« April 2005 | Main | June 2005 »

May 31, 2005

裏紅雪の下

今日で5月も終わり、前半はめちゃくちゃ仕事が忙しかったなぁーー。
恒例の春の買い出しツアーも行けなかったし、ちょっと寂しかったかも。
でも、薔薇の開花が多くなって楽しかったし、これまた恒例青芥子も開花してkunotaniもにぎわってたなぁ~~♪
来月も薔薇を始め、何かしらの開花が望めるので楽しみにしようっと!

今日の開花画像は裏紅雪の下。この子の開花姿って可愛いというよりひょうきん。見れば見るほど面白い。
しかもなんだか殖えてきてるぞ(~。~)
もう一つの画像は昨年の連れ帰りなんだけど、今のところ名前を思い出すことは出来ないでいる(^^ゞ053101053102

| | Comments (0) | TrackBack (11)

May 30, 2005

サルビア・ウィスコサ

0530
この花のピンクでもなく赤でもない紅色が大好き♪ 小さい花だけど、この子の開花は毎年楽しみ。
しかもこぼれ種で開花してくれちゃう強健さもお気に入りだ。
そう言えばピナフォアことぶきのことをメモっておこう。
今月の18日に画像アップしてから毎日咲いているので今、玄関前においている。先日の朝、出がけにふと見たら真っ白の花が咲いていた。でも帰ってきたら真っ白の花は無くなっていて、本来の紅白になっていた。もしかして開花直後は真っ白でだんだん赤が出てくるのだろうか? なんて疑問がむくむくしてきてしまった。どーなんだろう???

4月のはじめから姪っ子が週に何度か来ていた。就職先の新入社員研修で札幌から来ていたのだ。2ヶ月に及ぶ研修が終わり明日には帰ってしまうので、今日はみんな揃って出かけることにした。軽井沢に向かうが買うものはないのでアウトレットモールをパスして腸詰屋へ行く。主は生ハムを買い私はベーコンを買った。生で食べられるベーコンはそんじょそこらでは買えないのだ。沢やのジャムを買うべくいつもの通りに行ったけど移転してしまったらしく断念。斑尾高原農場ブランドのカシスとコケモモのジャムを買った。主は皮製品のお店で財布をゲットして喜んでいた。私はピンタックの真っ白ブラウスを買って貰った。半額セール(^^;;; 来月の研修旅行までにスカートを縫わなくてはならない。姪っ子と長女にダブダブしないスカートにした方が良いと念を押されてしまった。膨張色もさけなければなぁーーー。おっ、話が逸れた。
それから白糸の滝、浅間山博物館、高原牧場へ行った。高校生になってもヤギに餌をあげて喜ぶんだなぁと思うと面白かった。帰るには中途半端な時間だったので思い切って草津まで行き、片岡鶴太郎美術館に行った。長女はここで図録集をゲットして大喜び。おチビとTottiは西の河原で岩にたまったお湯に喜んで足湯すると大騒ぎ(^^;;;
私はと言うと山野草やさんを見つけてしばし立ち止まり眺めまくり。クロユリがでかい、いいなぁこのオダマキとつぶやいてみるも同行の誰もがしらんぷり(ーー;)
ジャムと一緒にカルパッチョソースを買ったので帰りに鱸を買って、さぁ作るぞと思ったら主が生ハムを主張するので結局そっちになってしまった。
それにしてもみんな揃ってのお出かけは本当に久しぶりで楽しかった(~。~*)/


| | Comments (65) | TrackBack (1)

May 29, 2005

ロサ・カニナ

052901052902

今月の24日に開花したドッグローズ。今朝見たら実ができはじめている♪
ハーブを育てるようになってからずっと憧れだったローズヒップがkunotaniで採れるのかと思うと一人感慨に浸るのだった、ほんとに嬉しいよぉ~~~~~(~.~*)
この株は2003年5月に日野春ハーブガーデンからの連れ帰り。一緒に連れ帰ったアップルローズはまだ花がついていない。ジャムが出来るくらいになってくれると嬉しいなぁ~~~。
そう言えば2001年から毎年続いていた日野春・ミヨシへの『春の買い出し』、今年は行けなかったなぁーー。来年には復活したい!!

□青芥子メモ
pot1,pot2共に一番花は散ってしまった。
次の蕾が開き始めているので楽しみ、楽しみ。そだっ、青芥子頁も更新せねばならん・・・・うぅぅぅーー、まずはここにメモっておかなくては頁を作るころにはすっかり忘れるのだった。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

May 28, 2005

ミニバラ

昨年いくつか連れ帰ったミニバラの開花が始まった♪
ほとんどが処分品の連れ帰りなので、この子達の開花はホントに嬉しい(~~*)052801052802

052803052804


| | Comments (0) | TrackBack (1)

May 27, 2005

ジューンベリー?

今朝、実を見つけた。たった二つしかないけど(^^;;;
4月に開花してなんの木だったか気になっていた。
そのうち、周りのボリジが成長して、青い花にニマニマし斑入り葉っぱに心奪われ、大きく育ったので立ち入ることが出来なくなってすっかりこの木の存在は私の中ですっかり忘れ去られたのだった(--;)
で、今朝ボリジに種が出来ているか見に行ってこの実を見つけた。
時期は全然覚えていないけれど『ジューンベリー』・・・そんな名前の木を連れ帰ったような全く定かでない記憶があったりする(^^ゞ
開花して実がついたのでもしかしたらと思っている。たった二つしかない実だけど何とか熟してくれたらいいな♪
052701052702

さて、青芥子のこと。
はっ、今年は株に名前を付けてなかった。うぅーーーん?!?!先に咲いた方をPot1、次をPot2と呼ぶことにする。で、今日の様子をメモっておくと、
Pot1 相変わらずパピッと開いている。色は青色から空色って感じになってきたが、まだまだ見惚れる色♪
Pot2 なかなかパピッと開くことはないものの、赤色も入らず、色はいい感じ♪ でもねぇ、私は昨日に引き続き、今日は秩父農園ホテルに行かねばならないので、またゆっくり眺めてはいられないのだった(ーー;)

| | Comments (74) | TrackBack (7)

May 26, 2005

もう一株の青芥子

052601
もう一株のグランちゃん、開花が始まった。
実は先に咲いた株よりもこっちの方が一株だけで充実していると思っていた。よくよく見るとやはり茎が少し太い。あまりうなだれない内にケバケバが取れてきたのでちょっと心配したけどなんとか開いてくれるようで一安心している。
今日はこれから仕事なので暗くなってからでないと帰って来られないのがすごく残念だ(--;)
二株並んだ画像もupしておこうっと♪
右が先に開花した株で左が本日の開花株。
052602


| | Comments (1312) | TrackBack (0)

May 25, 2005

タツナミソウ

0525
昨日バラ鉢のカタバミを抜くためにバラの棚を整理していてふと上を見たら、目の前に白い花を見つけた。いつ植え付けたのか全然覚えていないけれどタツナミソウが開いていた。
薄紫花の株は珊瑚樹とシモツケの手前に植えてあったのだがシモツケの成長と共に自然消滅してしまって寂しい思いをしていたところだったので、白花の開花は実に嬉しかった(~~*)

| | Comments (133) | TrackBack (0)

May 24, 2005

シラン

0524
シランが開花した。赤紫の花は植えている場所も日陰とあって、まだ咲いていない。
画像は白花シランで地植え株。

0524b
こちらは鉢植えで、たしか『紫式部』とかって名前が付いていたはず。
白花もこの薄紫花もめちゃくちゃ美しいぃぃぃ~~~♪

今日はぶぅさんが来てくれた。苺の間引き苗をお持ち頂く。ついでにそこここに這って殖えたワイルドストロベリーも押しつけてしまった。昨年やたらに流行ってたけど、今年はどうなんだろうなぁ?!?!
年々広がる秋明菊も掘ってみたが地下茎が長すぎてうまく株にできなかった。まぁ・・・生きたら儲けものくらいに思ってくださればオーケーなのだ。
昨年秋にはベビーカーに乗っていたけい君が歩いていてビックリ。kunotaniは傾斜地なので心配だったが多少転んでも泣かないたくましさにちょっと惚れたりして(爆) やっぱりばばあちっくしちゃうなσ(^^;;;
すっかりお話上手になったひろ君。今日はわたしに叱られちゃったから、もしかしたら今晩はBAYババァの夢を見てしまうかも・・・・・・うなされませんように(念)
はっ、日付が変わりそう。この辺で、おやすみなさい。

| | Comments (4) | TrackBack (1)

May 22, 2005

青芥子

0522-2
せっかくのお休みなのに早起きしてしまってもう一回寝ようかなんて考えたが、ふと昨日蕾がうつむいていたことを思い出して外に出た。なんとびっくり、もうケバケバがはずれようとしていた(@@;;; 慌ててカメラでパチリ♪
すっかり眠気が覚めて、昨日ゲットしてきたバタースコッチ3代目の定植に取りかかる。まずは逝ってしまったラズベリーの大きなプラ鉢を掘り起こし、周りの雑草をとり、土を起こして牛糞と腐葉土を混ぜ込んだ。そうこうしている内に子ども会の廃品回収の時間になり、回収&積み込みに励む。戻ってきて今度はプラ鉢を切り割りながら株を出す。鉢底から出ている根も切れずに綺麗なままで土もこわれないで済んだ。今日の作業はやたらに慎重だ。実は昨日、ジョイフル本田でバラ苗を見ていて、まず目に飛び込んだのが、ブルーガールで悩みつつ持ち歩くこと数分。次にマダムヴィオレを見つけて数分悩むもやはり連れ帰りはブルーガールと決める。レジに向かいつつもやっぱり目は他のバラ苗から離れない。で、見つけたのがバタースコッチ!しかも株が大きい!!今度はややしばらく悩みその場を動けなくなってしまった。きっと一人で行っていたら両方を連れ帰ってしまいそうだったが、主と姪っ子と娘が一緒だったので、一つにしなくてはと思い悩む(--;) 結局値段は一番高かったがバタースコッチに決めた。初代は処分品180円、次は新苗580円。3代目となると3000円弱。今度こそはしっかり根付いてくれるであろうと期待は大きい。一段落して道具をもって降りてきて青芥子の横を通って振り向いた!なんともう開いてきていた(@。@;;;

0522
明日にはもう少しパピッと開いてくれるであろう。うれしいなぁ~~~~(~~*)/

午後からお友達と一緒に近所のバラ屋敷を見学させて貰った。イングリッシュローズの宝庫だった。おばさまではなく会社勤めのおじさまが育てていると聞いて二度ビックリ。どの株も元気で大きいし、蕾も数も半端じゃない。うぅぅ、うちと同じ品種とは思えない育ちようだった。うちでは全然元気のないピエールがこれでもかってほど咲いていた。うらやましい! ピンクとホワイトのグルーテンドルスト、実物を見てホワイトが欲しくなった。ほかにジャクリーヌ・デュプレ、ブルー・ドゥ・ネージュもよさげだった。そこらで売ってるかなぁ???

開花画像が青芥子なのにバラのことばかり書いてしまった(^^ゞ

| | Comments (813) | TrackBack (0)

May 19, 2005

クロユリ

0519
なんと寂しいことに今年も花がなかった。まだ一度も咲いてなんだよなぁ(T。T)
葉っぱだけは出てくるので生きてはいるのだろう。他にも葉っぱだけだったのがテコフィレア、エゾエンゴサク、日本桜草の数々。日本桜草ってば『秋の装い』以外、見事に開花なしだった。葉っぱはむくむく元気に出てきたのになぁーーー。残念だ!!! 今の内に肥料をあげておこうっと。はぁーーーっ(--;)

軒下のアーチに元気に育った枝と蕾がなんだったかわからなかったけれど、今朝花が一つ開いて判明。ラベンダードリームだった。明日こそ、忘れずにネームを立てておこう。

| | Comments (0) | TrackBack (4)

May 18, 2005

ピナフォアことぶき

0518
昨年連れ帰りの株で、先月の25日から開花が始まっていたが、開いても開いても真っ赤な花びらばかりだった。
今日やっと本来の花色が開花♪やっぱりこうでなくちゃ(^。^)/ これでこそ寿なのだと思うもん。

ということで今日はサルビアの近況をちょっとだけ(^^;)
0518-3Salvia roborowskii
0518-4Salvia indica
どちらも昨年Yojiさんから頂いた株♪しかもS.roborowskiはこぼれ種の発芽なのだぁ~~♪

| | Comments (70) | TrackBack (9)

May 16, 2005

ホスタ

0516
葉っぱが展開してくるとなかなかに美しいホスタ♪
1と2は随分と前からKunotaniに居てひたすら株分けを繰り返して殖やし、あちこちに貰われても行った。花色はどちらも薄い紫だったと思う。
3はブルー系だけど名前が不明。4は白花の咲くロイヤルスタンダード、すごく大株になって周りを脅かしている(ーー;) 5のヤクシマギボウシは今や4の下になってしまっている。いくら日陰でも平気と言ってもあまりにもかわいそうかも知れない(^^;;;
6は昨年連れ帰りの株だが、どうも画像の上下では品種が違うように思える。開花が楽しみかな(~~*)

| | Comments (1) | TrackBack (0)

May 15, 2005

アイリス

0515
いつものことだが、はっきりした名前は覚えていない(--;)
ニオイアヤメが一株あることしか覚えていないという情けなさだ。今年、三寸アヤメは全く元気がない。すぐ近くのサザンカが妙に元気になってきたから、負けてしまったのかもしれない。
そう言えば、主の実家から来た紅葉も近くのホスタ『ロイヤルスタンダード』に負けてだめに成ってしまった様だ。うぅぅ・・・株分けしないとだめだな、ホスタ!! 花を諦めれば、今株分けしてもよいのだろうかなぁ?!
大量に連れ帰ったポリポットに入りっぱなしのホスタも定植したいけど、よくよく場所を考えないとだめだな(^^;;;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 13, 2005

マダム.グレコワール・シュテシュラン

0513-1
0513-2
昨日の今日で、おまけに天気も良くないけれど開いていたので撮ってみました。
開いているのは一つだけど太陽がでたら一気に開いてくれそう(~。~*)


今年のバラ状況を書き留めておこう。
白バラ (正体不明)は主幹が枯れたのでだめだと思いきや、伸びたシュートを1本残しておいたら蕾をつけた。開花して白バラだったら嬉しいことこの上ない。
アンジェラ その本を見ても生育旺盛と書かれている通りで実に育ってしまって手がつけられない。このまま行ったら傾いたアーチが倒れてしまいそうだ。春の開花が終わったら秋の花は諦めてしっかり剪定してアーチを立て直さねば!蕾がたくさん着いて相変わらず開花は多そうだ。
アンブリッジローズ 元気がない。蕾もなし(--;)
オレンジクライマー これも上記同様。隣のブルーベリーは元気いっぱいなんだけどなぁーー。
ロサ・キネンシス ヴィリティフローラ 株元で大きく開花した斑入りエンゴサクに負けまいとさらに大きく広がってきた。この子も剪定が必要だ!
サマースノー 2004年は花付きが悪かった。何故か冬に一輪開花してとても不思議だった。今は蕾がいくつも付いているのでちょっと期待できそう。
ダッチェス ダングレム 定植してから全く元気がない。強健種ということだけど、やっぱりこの子は雨が嫌いなのね。鉢にもどそうかなぁ。
チャーリー・ブラウン 開花中。花付き良好♪
バタースコッチ 悔しいことに2代目も逝ってしまった様子。3代目をゲットせねば!!他にない花色でどうしてもアーチで花いっぱいにしてみたい!!
花霞 スタンダートにしてみようと目論み今年で3年目。花付きは悪いようだけど少しばかりの開花は見込めそう。
ピエール・ドゥ・ロンサール ぼちぼちって感じでしょうか(爆) 春一季咲きのこの子は寂しくない程度は開花して欲しい。
うぅぅ~~ん、長くなった。続きはまたにしようっと(^^;;;

| | Comments (2011) | TrackBack (0)

May 12, 2005

マーガレットメリル

0512
バラが咲いた。マーガレットメリルとゴールデンセレブレーション。大きめの鉢に入った二つは並んで咲いている。軒下なので他の株よりも早いのかも知れない。どちらも強香で自然とほっぺがゆるむσ(~~*)
黄色い綺麗なカップ咲きのゴールデンセレブレーションは枝が細くてすぐにうつむいてしまう。ということで10個近く花をつけているのにまだ写真が撮れていない。マーガレットメリルはフロリバンダローズなので枝は以外にシャッキリと立ってくれる。薄い薄いピンクがかかったホワイトの花弁、形がとても優雅で美しい。強香・白花と言うことだけで連れ帰った株だったが、大正解だった。嬉しい(~~*)/
来週にはアーチのマダム.グレコワール・シュテシュラン(口がまわらん(^^;;; 別名はスパニッシュビューティ)が開きそうだ。紛粧楼も少し前から花弁が見えているがなかなかひらかない。そうそう、お友達からいいことを聞いた。紛粧楼は花びらが多くてくっついてしまうから開かない時は外側の2~3枚を剥いでしまうと開きやすいらしい。明日やってみようかな。

| | Comments (6) | TrackBack (5)

May 11, 2005

ブルーベル

0511-1
0511-2
さあて、ブルーベルって名前だけ覚えているこの子の正体は何者なのか???未だに不明。
ブルーベルにはイングリッシュブルーベルとスパニッシュブルーベルと二つ居る様子。
イングリッシュブルーベルはHyacinthoides non-scripta、スパニッシュブルーベルはScilla hispanica。
kunotaniで葉っぱを見るとスパニッシュよりはイングリッシュに近いとも思える。
さてさてどっちだろうなぁーーー。
と、思いつつも本で見つけたブリメウラ・アメティスティナ、Brimeura amethystina(別名:Hyacinthus anethysinus)も捨てがたいほど似ている。
こんなに悩んでるふりして開花が終わればまた来年に持ち越してしまうであろう自分がちと情けなくもある。

| | Comments (584) | TrackBack (0)

May 09, 2005

黄花

0509
0509-2
0509-3
今日は黄色い花を3種♪
左から『キバナハナニラ』『キモッコウ』『キバナホウチョクソウ』。
キバナハナニラは昨年連れ帰って定植した株。もう少し茶色が入っていたような気がするのは気のせいか?!
キモッコウは移植して3年目になるかな・・・、ずいぶん花数が増えてきたように思う(~~*)
キバナホウチャクソウは2年目になる。昨年よりも花は大きくて嬉しい♪

青花好きだけど、山野草系の花は黄色も手がでてしまう(^^ゞ
今欲しいのはキバナイカリソウとキバナカタクリ。実はどっちも連れ帰ったような記憶があるような無いような・・・花が咲いて初めて『居たんだぁ~~♪』なんて思うこと屡々である(^^;;;

| | Comments (4) | TrackBack (0)

May 03, 2005

ボリジ

0502
とうとう開きましたよぉ~~♪
青色でした。青花付きの私としては嬉しい限りなのです(~~*)
・・・・・が、『結局、青なのか』なんて気持ちも拭いきれず・・・・・
逞しすぎるボリジの葉っぱに斑が入って少しやさしい雰囲気をかもしだすかも・・・なんてね(^^;;;

ここのところ、鼻づまりで寝苦しいし、起きている時も頭が重い。
周りからは『とうとう花粉症か』なんて言われてしまう。
違う違うと必死に言い聞かせるσ(ーー;;;

| | Comments (65) | TrackBack (0)

May 01, 2005

クレマチス

0501-1
今日の開花はクレマチス4種♪
まずは4月下旬に開花したマルモラリアの交雑種。5センチに満たない小さな薄緑色の花。

0501-3
続いてドーン。バラのアーチに絡まっている。昨年より花数は格段に多いようで嬉しい♪
開き始めはピンクが濃いけれど咲き進むともう少し白っぽくなってくる。

0501-2
そして昨日開花したガンジークリーム。この子は昨年秋に処分品で連れ帰った株。実はまだポリロング鉢のままだったりする。早く定植してあげなくてはいけないなぁ・・・。
この子って花弁にもう少し緑色が入るのかと思ったけれどそうではないみたいだ?!

0501-4
最後は満州黄、ウコン桜に絡まって咲くこの子はいったい何年我が家にいるだろう?
kutanoniに越してくる前からいるのでもう6年以上になる。移植にも耐えてくれて今年も花数は結構ありそう。
まだ開き始めだけど、この頃の色も結構好きなσ(^^*)

クレマチスはあとモンタナ系が2種あるはずだけど、今のところ音沙汰がない。青花系のヘンダーちゃんもみてないなぁ・・・、ビビアンのお目覚めもまだだろうか?!?!

| | Comments (142) | TrackBack (6)

« April 2005 | Main | June 2005 »